倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

八幡市議会報告会、緊急街頭演説、九条診療所つどい

2020.07.31

7月30日 八幡市議会報告会に出席して国会報告を行い、緊急の街頭演説で訴えて、九条診療でのつどいでお話しました。   東京から、八幡市へ直行。八幡市議団は、市会議員の皆さんの地元で議会が終わったら毎回議会報告会をされています。今回は、山本邦夫市議団長と澤村純子市議の担当される地域での議会報告会に参加させていただき、「コロナ国会」とも言える先の国会の様子をお話ししました。コロナ国会と言うぐらいですから、国会の様子もさることながら、参加されている皆さんもコロナへの不安や疑問もお持ちで、どうなっているんだ?など、率直な質問が出されました。倉林議員は、志位和夫委員長の緊急申し入れの内容も紹介…続きを読む

京都民医連理事会で懇談・オンライン

2020.07.26

7月25日 京都民医連理事会にオンラインで参加しました。 コロナ感染者がじわじわ増えてくる中、医療現場が第2波の到来に備えて困難な課題や医療従事者の日常の大変さが、リアルの語られました。 マスクや防護服(ガウン)など不足が、善意の寄付などで何とか乗り切っているが、善意にたよらなくても必要な備品を必要なだけ、手に入るようにしてもらいたい、医療崩壊をなんとか食い止めたい、など、お話は切実でした。 (スタッフ)

ヘルパーさんからお話お聞きしました

2020.07.25

7月24日 障がいをもつ人達の生活支援をするヘルパーの皆さんから、コロナ禍での状況をお聞きするため、事務所に伺いました。 事業所の責任者のSさんから、冒頭から、もともとマスクなど衛生用品を常備している業種のところ、コロナの影響でマスクが不足し、あらゆる手立てを尽くして、マスクやガウンなどを集められたお話をお聞きしました。ご自分達もマスクが不足して困っているなか、情報を集めながら、同じように不足している方々にも、少しずつ分け合って、とりあえず今を乗り切っていること、第2波、第3波がきたらと、心配されていました。 何よりも、コロナ感染の正確な情報が知らされず、どうしていいか困っている事を強調されて…続きを読む

西京と伏見区醍醐での「つどい」

2020.07.19

7月18日 西京区と伏見区醍醐で開かれた「つどい」で国政報告をしました。 西京の「つどい」では、吉田幸一京都衆議院4区予定候補が、5度目の挑戦であること、共産党がいまこそ出番で、衆議院選挙で共産党を大きく伸ばしてほしいと、訴えました。成宮まり子府議は、皆さんの声で、コロナ対応で実現できたことを紹介し、まだまだ、支援の「穴」があるので、それを塞ぐために頑張ると決意を述べられました。倉林明子参議院議員は、国会質問での様子をお話ししながら、総理や大臣らとのやりとりで勝ち取ったことや皆さんから要望に応えて奮闘したことを話しました。また、参加者に、倉林議員が、日本共産党に入ることになった経緯を紹介し、ご…続きを読む

フランス総領事館・記念式典

2020.07.15

7月14日 フランス総領事館から、「記念式典」のご案内をいただき、出席しました。 7月14日は、「パリ祭」の日として有名で、この日に例年式典が開かれているようです。 今年の式典は、「新型コロナウィルス感染拡大防止のため、規模を縮小しての開催」とのことですが、「医療従事者の皆様に感謝と敬意を表わ」させて頂くとして、京都府医師会会長、京都府看護協会第一副会長、コロナ感染に直面された堀川病院院長らが総領事から紹介されました。また、京都大学の山極寿一総長もおられました。 これらのみなさんとお会いできたのは、とてもよい機会でした。京都市長や総領事らと一緒に記念撮影もできました。 (スタッフ)   &nb…続きを読む

ジャンボはがき№14 できました

2020.07.14

7月13日 ジャンボはがき№14ができました。 今回は、コロナ国会でした。 (スタッフ)

「文化パルク城陽」S&LB訴訟

2020.07.13

7月12日 「文化パルク城陽」を運営形態を維持したまま「セールアンドリースバック方式」(略称・S&LB)による資金確保のため、本来売却できない行政財産を、売却可能な普通財産に市長権限で切りかえたことは違法などとして訴訟を提起された原告団とその弁護団の皆さんから、去る6月12日に大阪高等裁判所の原告側の「控訴棄却」判決をうけて、懇談の申し出があり、お話をお聞きしました。 (スタッフ)

京都府内南部の議員団との懇談、北区雲ヶ畑・右京区高雄の大雨被害現場へ

2020.07.12

7月11日 午前、京都府内南部地域の議員団の代表の皆さんと懇談し、午後は、この間の梅雨の大雨による被害現場に行きました。 京都府内の山城地区、洛南地区、乙訓地区、口丹地区内の議員団の代表の皆さんが集まって下さり、各議会の取組と要望などをお聞きしました。時間が短く、じっくりお聞きできなかったのが残念でした。 午後から、降り続く雨で、京都市内にも各所で被害が出ていることを、市議らからお聞きしたので、2カ所に行きました。 1箇所目は、北区雲ヶ畑。通常の路線バスが通る道が土砂で通れないため、京見峠を通って、雨の降る中現地に行きました。2年前の大雨でできた倒木の処理が進んでいない状態で、今回の梅雨の大雨…続きを読む

右京・「コロナ禍から見えてきた」これからの日本と世界を考える集い

2020.07.11

7月10日 右京区で開かれた「『コロナ禍から見えてきた』これからの日本と世界を考える集い」でお話ししました。 開会直前、大雨が降り、足下が心配な中、たくさんの皆さんが参加下さいました。吉田幸一衆議院4区予定候補者の挨拶の後、山田こうじ京都市会議員、島田けい子府会議員が、市会、府会での議会報告をされ、倉林明子議員が国会報告をしました。会場から質問や意見が出され、派遣で働く男性労働者がコロナ禍での現状を話され、雇用調整助成金や休業補償のことなどを紹介しました。 倉林議員の訴えを動画でご覧下さい。この動画は、日本共産党西地区委員会SNSスタッフから提供頂きました。 (スタッフ)  

吉祥院病院のつどい

2020.07.10

7月9日 吉祥院病院で「つどい」を開きました。 コロナ禍の中、患者さんやその家族の皆さんへの対応や職員の皆さんの感染防止のための努力などのお話をお聞きすることができました。 倉林議員が、今度の国会ほど、政治が皆さんの生活とつながっているっことを皆さんに伝わる国会はなかったと、紹介しながら、医療現場の皆さんの奮闘を労いました。 (スタッフ)

1 2 3 4 5 86