倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

twitter

右京5人衆

2015.02.13

2月11日 右京区のかみね史朗府議、ほり信子市議候補の事務所びらきへ、大河原としたか弁護士と一緒にごあいさつに伺いました。 どちらの事務所にも、事務所びらきのお祝いにたくさんの人が来て下さいました。 かみね府議が、地域のみなさんと様々な運動を取組ながら、要求実現をされていることが、運動を一緒にされてきたみなさんからの紹介されました。心温まる事務所びらきでした。 ほり信子さんは、小学校の先生をされていたので、教え子の保護者のみなさんや一緒に活動されていた教職員の仲間のみなさんなど、さまざまな繋がりの方々も来て下さって、三条通を行き交う自動車、嵐電からも注目をうけて、華やいだ事務所びらきでした。 …続きを読む

国会の合間をぬって

2015.02.27

2月24日 国会では、連日、日本共産党の議員が予算委員会の質疑にたっている中、24日、大河原弁護士が、国会の衆参議員会館に、議員のみなさんに挨拶に来られました。 当初、ちょうど、藤野議員の予算委員会質問が予定されていたので、傍聴を楽しみにしていましたが、前日、西川前農水相が辞任表明をしたことから、24日の予算委員会がなくなってしまいました。 それで、大河原弁護士を伴って、こくた議員、井上議員をはじめ、近畿ブロックの議員室、大河原弁護士の出身大学・京大の諸先輩議員室などを訪問しました。 この日、党務の激務をこなす志位委員長が、衆院本会議に出席のため議員室におられると聞いて、議員室へ。しばし、歓談…続きを読む

国会質問実りました。・・原発事故による営業損害賠償打ち切り問題で

2015.03.05

 去る2月9日参議院決算委員会で取り上げた福島第1原発事故による営業損害賠償の打ち切り問題について、3月4日付「しんぶん赤旗」が、「原発営業損害賠償 打ち切り案 東電撤回 支払い暫定的に継続 倉林議員要求実る」と報道しました。 昨年12月22日、25日に非公開で、資源エネルギー庁の要請で、関係事業者を対象に開催された説明会が開かれました。その際、避難指示区域外は今年2月末、区域内は来年2月末に打ち切る、という素案が提示され、批判や不安の声が広がっていたものです。 質問では、「少なくとも事故以前のなりわいが取り戻されるまで、一つ一つの事業者について丁寧に状況をつかみ、その損害について賠償を継続す…続きを読む

原発再稼働問題と丹後・米軍基地

2015.03.05

2月28日、3月1日 2月に最終日は、京都市内で「『高浜原発再稼働を問う』討論集会」が開かれ、国会の状況を報告し、浜田府議が、直前に結ばれた京都府と関電との「安全協定」の問題点などを報告しました。 討論では、キンカン行動の参加者のみなさんやこの間の関電への申し入れ活動の報告、バイバイ原発集会への参加の呼びかけなどがされました。 討論会が終了したその足で、一路、丹後へ。Xバンドレーダーが配備されてから、現地に行けていなかったので、この目で見ること。そして、配備後の現地の声をお聞きしようと、出かけました。 現地では、前日2月27日から、自由法曹団京都支部の取組で北部入りをしていた大河原弁護士と合流…続きを読む

草津の演説会

2015.03.12

3月6日 夜、京都のお隣、滋賀県の草津市へ。金曜日の夜でしたが、熱い要請があり、演説会に行きました。 滋賀県は、4年前に県議会の議席をなくしました。このことは、県民のいのち暮らしを守る上で、様々な困難があったそうです。 草津市から、藤井えみ子さんが、市議から県議へ挑戦するとのこと。 藤井さんは、「看護師出身、その上、市議5期と、経歴も似ていますね」と、演説会が終わった後、藤井候補との対談で、語り合いました。 滋賀県は、5人の県議候補の勝利を目指しておられます。この演説会でのお話が、その一助になることを願っています。(スタッフ)

バイバイ原発きょうと・・事務所びらきと演説会

2015.03.12

3月7日 「バイバイ原発 3・7きょうと」の集会は、始まった頃から雨が降り出し、とうとう本降りに。 雨にも負けず、集会とデモが取り組まれました。 残念ながら、最後まで参加出来ませんでしたが、「福島第一原発事故の原因解明も、被災者のなりわいや暮らしの再建もすすんでいません。今、加害者である東電と国が一体となって、被災者・事業者への賠償を打ち切ろうとしていることは許せません。再稼働をねらう安部政権に対し、原発ゼロを目指す全国の草の根のたたかいが、稼働原発ゼロを実現してきました。国会の外では再稼働反対が圧倒的な多数です。世論と運動の力で必ず再稼働を止めましょう。ご一緒にがんばります。」と、メッセージ…続きを読む

演説会2ヶ所・下京区と山科で

2015.03.12

3月7日 下京区と山科の演説会へ。 下京の方は、お寺のご住職が弁士に立って下さいました。日本共産党への信頼の厚さがひしひしと伝わってきました。昨年末の総選挙の結果というのは、こういう人たちの思いが集まったものだったのだと、改めて痛感しました。 山科への移動には、無理をいって東地区のYさんが担当して下さいました。移動中にお話をお聞きしていたら、中京の朱八地域のTさんとは長年とお仲間。そして、Yさんの妻さんは、いつも宣伝カーのアナウンサーをして下さっている方だと、お聞きして本当にたくさんのみなさんに支えられていることに、感激でした。 山科の演説会は、本庄府議候補、北山市議の訴えは、迫力も、説得力も…続きを読む

円町駅前・街頭宣伝と久御山町・宇治市演説会

2015.03.20

3月14日 久しぶりに、昼、中京で街頭演説をし、夜は久御山町と宇治市の演説会へ。  お昼に地元中京・円町駅前で街頭演説。大型宣伝カーから、訴えました。 久ぶちと言うこともあり、中京のみなさんが集まって下さいました。 市議から国会へ送り出してもらい、今、中京は日本共産党の議席がありません。 何としても、原田完府議、平井、山田両市議候補の三人そろって勝利出来るようにとお話しました。  夜は、久御山町と宇治市の各演説会に出かけました。 いっせい地方選挙の候補者がそろい、演説会に来られたみなさんにも、気合いが入っていました。  午前中、大門実紀史参議院議員と大河原としたか弁護士が、府委員会総会で挨拶を…続きを読む

北区2ヶ所、上京区1ヶ所演説会 駆け足で

2015.03.20

3月15日 北区と上京区の演説会を、駆け巡りました。  大宮小学校(北区)、西陣織会館(上京区)、衣笠小学校(北区)での演説会に行きました。 どこの会場でも、候補者への応援弁士さんが、いい話をされて、ちからがこもっていました。 タイトな移動計画だったので、参加されたみなさんと握手をしてお別れしたかったのですが、時間がなくて、出来ませんでした。かろうじて握手できたのが、衣笠小学校だけになりました。 みなさん、ごめんなさい。 (スタッフ)  

京ものフェスティバル~北部演説会・決起集会

2015.03.22

3月21日 お彼岸。午前、みやこめっせで開かれている「京ものフェスティバル」に、午後から夜にかけて、北部5ヶ所の演説会と決起集会へ。  春分の日、ぽかぽか陽気の好天。 朝イチバンは、みやこめっせへ。「京ものフェスティバル」へ、京の伝統産業、伝統工芸のの展示を鑑賞しました。中でも、鼓や太鼓の調べ緒の実物が見たかったので、いの一番に。原材料の麻も展示されていました。伝統産業・伝統工芸の奥深さに堪能しました。 そして、午後からの北部での演説会・決起集会へ大急ぎで移動。 北部への移動は、自動車。いつになく渋滞で理由は? なんと、お彼岸の墓参りの渋滞に巻き込まれてしまいました。 とはいえ、演説会の開始時…続きを読む

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 41