倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

twitter

京都市の値上げ、TPP参加に抗議

2013.02.25

 昼は三条河原町で市会議員団がそろって京都市の水道料金や保育料など提案されている料金に値上げに、夕方は四条烏丸でTPP参加に対し、京都のネットワークとして抗議の宣伝です。どこでもチラシを受け取る人が多くて関心の高さを実感です。

市長総括終え、宇治へ

2013.03.13

 市長の答弁は暴走気味、大阪市の取り組みを紹介されたら京都ではとっくの昔からやってることばかりだと事例を列挙、あげくに「君が代斉唱のくちびるチェックは25年前からやっている」って!自慢することなんか! 予算委員会終了後、宇治の福祉現場で働く人たちと懇談させていただきした。福祉の現場のリアルな話を聞いているとファイトがわいてきます。ホンマ頑張ろう。前窪府会議員団団長も一緒です。

Xバンドレーダーはいらない

2013.04.01

 井上哲士参議院議員に同行して宮津市、伊根町、京丹後市に配備計画の経ヶ岬自衛隊駐屯地と視察と懇談です。説明会が開催されたものの、肝心な情報がつかめないとの苦悩は共通です。住民の安全と安心を守るのが役割だと繰り返し話された首長の思いはしっかり受け止めました。 明日は防衛相に直接申し入れです。続いて福島の支援に行ってきます。

北区、山科、伏見、左京へ

2013.04.21

 京建労山科支部の定期大会から伏見へ。北区では若いママパパのつどいで訴えて、山科に戻って演説会をわたりました。飛び入りの怒りの訴えもあり、改憲阻止、原発ゼロ、地域の足の確保へ、要求と思いがあふれる演説会でした。車いすで来てくれたNさん、以前相談にのった人も。うれしい再会でした。 左京では時雨れる中、宣伝。うなづいたりリーフをとってくれたりと嬉しい反応です。

今日もびっくり、サプライズ!!

2013.05.12

 山科の女性のつどいで実家の母親のメッセージが読み上げられびっくりです。うかつにも涙が出てしまいました。母ちゃんありがとう、娘もがんばってるでぇ。ホントありがとうございました。 北上のみどりまつりやパレード、青年との宣伝と走って、今から北部です。

橋下発言に抗議の宣伝、反響でかい!

2013.05.29

 四条大宮から出発して京都市内9ケ所で女性議員、女性後援会に男性も加わって宣伝です。「初めて演説聞いたよ」と声かけてくれたMちゃん、どやったと聞くと「かっこよかったぁ~」って嬉しいやないか。左京では掃除しながら聞いてくれてた方から「ええ話でした。橋下はもうあかん、今日の話を聞いてようわかりました」と言ってくれたとのこと。最高です。ガンガンがんばりまっせ。 上京料飲組合の総会、南の労働者後援会の学習会、大将軍後援会のつどいと街頭の反応も企画も本番のような一日でした。

街頭で風吹かす

2013.06.16

 山科、北、西京で街頭演説会。たくさんの方に来ていただいて盛り上がりました。注目度たっぷりで通行人や自動車の中からも手を振ってくれる人が多くて感激です。日本共産党が元気です。 右京と長岡京で演説会、あつい中会場いっぱいにご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。地域の青年企画も2ヶ所で開催、学ぶこと、働くこと、生きることに苦しみながらも未来を見つめる青年たちはかっこいいぞ! 

勝利にわく報告会

2013.07.28

 北、山科、東山、下京、南と選挙勝利報告集会が相次いで開催です。どこでも笑顔と拍手、涙もついてきます。いよいよ明日は東京行きです。

円町駅前・街頭宣伝と久御山町・宇治市演説会

2015.03.20

3月14日 久しぶりに、昼、中京で街頭演説をし、夜は久御山町と宇治市の演説会へ。  お昼に地元中京・円町駅前で街頭演説。大型宣伝カーから、訴えました。 久ぶちと言うこともあり、中京のみなさんが集まって下さいました。 市議から国会へ送り出してもらい、今、中京は日本共産党の議席がありません。 何としても、原田完府議、平井、山田両市議候補の三人そろって勝利出来るようにとお話しました。  夜は、久御山町と宇治市の各演説会に出かけました。 いっせい地方選挙の候補者がそろい、演説会に来られたみなさんにも、気合いが入っていました。  午前中、大門実紀史参議院議員と大河原としたか弁護士が、府委員会総会で挨拶を…続きを読む

高橋きみさんとのお別れ

2015.05.23

 5月20日夕刻、突然の訃報が入りました。 看護師としても、市会議員としても大先輩の高橋きみさんが亡くなった知らせでした。 5月22日の通夜、23日の告別式に東京から駆けつけました。告別式で、弔辞を読み上げました。 きみさんとの別れの言葉を、ここで紹介します。 弔辞  きみちゃん。「おう!元気にしてるか」大きな声が今でも聞こえてきそうです。こんな形であなたとの別れを迎えることになるとは夢にも思いませんでした。四郎さんをはじめみなさんが、突然のきみちゃんの死を受け止めきれずにこの場にいます。さみしがりやだったきみちゃん、一人で逝かしてしまって本当にごめんね。みんなでお見送りするから、どうか安心し…続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 22