倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

活動報告

神社もお寺も、中小企業の社長も期待

2013.01.30

 神社の宮司さん、住職さん、商店街からも日本共産党に期待を寄せていただきました。「円安でもうかるのは輸出企業だけ。燃料代は上がり、物価が上がる。国内にいるもんにとって円安でええことない。」 「消費税の増税は高齢者のくらしに打撃、中止でがんばって!」期待の声をたくさん頂きました。 夜は懐かしい医療介護の仲間たちがつどいを開いてくれました。現場の声を届けられる国会議員をつくろうと意気盛んでした。

やっぱり賃上げしかない

2013.02.21

 補正予算の審議、消防局でも職員の給与カットが提案。行政がデフレの悪循環を加速させてどうする。NECのリストラ最前線で踏ん張っているKさんのお話を伺いました。人間性まで否定する追い出し部屋の実態にホンマに腹が立ちました。雇用を守り賃上げを、日本経済の再生まで深く意気投合です。労働者の正面突破のたたかいがあるからこそ、未来は切り開かれる。なんだかうれしくなりました。 日本共産党京都府後援会世話人会のご挨拶、文化後援会ではしっぽり懇談です。

バイバイ原発、円山はいっぱいでした

2013.03.09

 避難しているお母さん、二年間現地に入ってきた辛淑玉さん、原発事故は終わっていないこと、原発事故がいかに人間をこわすかを教えてくれました。涙を吹き飛ばしてくれた制服向上委員会の元気な歌と踊り、延々と続くデモ。しっかり元気をもらいました。 京都マラソンの歓迎企画で福島、宮城、岩手の三県人会がブースを開いていると知ってのぞきました。さっそく県人会も会津会にも入れてもらうことに。バイバイ原発のシールを見つけて「頑張ってください!」熱いエールももらいました。

精華町へ

2013.03.29

 五月に改選を迎える精華町議選、日本共産党への支援を訴えてきました。定数4減で現有4議席を目指すたたかいです。街頭宣伝をしていると「のどにいいから」とキンカン、スカーフやお茶、コーヒーと次々と差し入れをしていただいてありがたいことです。 坪井、佐々木、松田町議とゆうき予定候補も一緒に宣伝です。

八幡から京田辺、木津川へ

2013.04.17

 早朝宣伝は八幡市駅前、京都市職員OBや職員にも会えました。朝食は森下八幡市会議員の夫さんが手作りパン、ありがとうございました。八幡、京田辺、木津川市の市会議員団と地域の後援会のみなさんと一緒に一日街頭宣伝です。 全国で大きな地震が続いています。新たな安全基準で再稼働をねらう電力会社と政府に警鐘です。再稼働は断念し、直ちに原発をゼロに!廃炉に向かう政治決断こそ!  

第七回中央委員会総会終わる

2013.05.08

 お休みをいただき夫の実家へ。88才の義母もすつかり元気になっていてほっとしました。今日は代々木の党本部で中央委員会総会、都議選、参議院選挙の予定候補も加わっての開催となりました。「安倍政権の暴走は、走り始めたはなから破たんが始まっている」との情勢分析に納得です。 若い予定候補の発言は初々しく、元職の比例予定候補は貫禄たっぷりです。一緒に国会で働けたらと想像したら楽しくなりました。 

アメリカには謝罪しても

2013.05.25

 従軍慰安婦が必要だったという持論は撤回するつもりはないようです。今日から橋下大阪市長の妄言に抗議して、京都府内でリレー宣伝の開始です。亀岡、福知山、舞鶴の宣伝に反響は大きいです。 京建労の定期大会、中丹女性のつどいではたくさんのプレゼントもいただきました。ドキドキインタビューに笑いもいっぱい、訴えに涙していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

舞鶴、京丹後、宮津、伊根から綾部へ、あっつぅ!

2013.06.12

 峰山どまりで二日がかりで北部一円を街頭宣伝で回りました。真っ青な空、真っ青な海、完全に夏でした。「米軍基地はいらない」との看板が一気に増えた地域で、地元からも基地建設反対の声が上がっています。参議院選挙で暴走を止めよう!訴えにも力が入ります。 差し入れやプレゼントもいただき、本当にありがとうございました。

上り調子で本番へ

2013.06.29

 京田辺ではJAが開設したばかりの直売所、にこにこ市場前で宣伝です。TPP交渉参加反対と態度も鮮明なJAやましろ、連帯の気持ちを込めて訴えました。新鮮な野菜に手作りの品々、なかなかです。 京田辺も医療後援会の四条河原町の宣伝も後援会のみなさんがたくさんかけつけていただきました。注目集める宣伝にバス停でもじっくり聞いてくれる人、手を振る人、写真を撮る人、多いなぁ。マスコミも来てました。夜は左京で四会場の演説会、本番みたいにひやひやしながらわたりました。どこでも熱い声援、ありがとうございました。 

3度目の入洛・志位委員長

2013.07.19

  志位委員長が、比例5候補の勝利と京都選挙区で倉林明子が国会へ行けるようにと、3度目の京都入り。伏見区大手筋商店街の東口が、街頭演説の場所。 な、なんと4つ角が、人ひとひとで、埋め尽くされました。 志位委員長は、冒頭に、「何としても比例5議席を勝ち取れるように、率直に言って、まだ5人に達していない」。なんとしても、「『日本の夜明けは京都』からの京都で、頑張り抜いてほしい」、渾身の訴えでした。 背の高い志位委員長が、お立ち台に立って、その上で、私を万歳させてくれたので、ほんの一瞬宙に浮いてしまいました。 最終盤にふさわしく、どこの街頭演説場所でも、たくさんの皆さんが待っていてくれました。 古巣…続きを読む

1 2 3 4 5 6 21