活動ブログ

2018年は恒例の街頭宣伝から

2018年1月3日

1月1日~3日

新年あけましておめでとうございます。
2018年の新しい年、みなさんにとってよい年になりますように。

さて、元旦から3日までは、恒例の街頭宣伝に駆け巡りました。

元旦は、京都タワー前と東本願寺前での街頭宣伝は、今年4月の知事選に向けて、民主府政の会・下京のみなさんとです。こくた衆議院議員は、和服姿。山中京都市議団長、西脇府議らもそろって記念撮影もしました。
続いて、祇園石段下で、日本共産党京都府委員会として、こくた衆議院議員、井上参議院議員、浜田府議、北山市議、富樫前市議、地坂2区国政委員長、吉田4区国政委員長らと訴えました。
午後は、松尾大社前。成宮府議、河合市議、吉田4区国政委員長らと新年のご挨拶。

 

2日は、伏見区東大手で。知事選とあわせて、府議補選も実施されることから、候補者発表はまだですが、上原府議の議席を引き継げるようにと、訴えました。

 

3日は、北区と中京区。
今宮神社前と上賀茂神社前。こちらは、民主府政の会・北のみなさんとの宣伝。民主府政の会の森・府職労委員長が、知事選へのご支援のお願いをされました。こくた衆議院議員、浜田府議、井坂市議、玉本市議らも、訴えました。
午後の中京は、四条大宮で女性後援会の皆さんが中心になっての宣伝。男性の後援会の皆さんも集まって下さいました。

今年こそ、知事選に勝利して、安倍政権の悪政に府民の立場から立ち向かってくれる知事を実現し、憲法を守り、暮らしを守る府政へ変えていきましょう。

写真は、それぞれの場所の一コマずつです。

(スタッフ)
DSCN0890DSCN0897DSCN0899DSCN0902IMG_1979DSCN0909DSCN0914DSCN0928DSCN0924