活動ブログ

西地区党会議、職対連総会、山科・革新の会、中京女性後援会

2018年2月4日

2月3日

西地区党会議と職業病対策連絡会議の総会でご挨拶し、山科革新の会の「新春鬼払い」で国会報告、大急ぎで中京女性後援会の節分宣伝で訴えました。

節分のこの日、昼一番は西地区党会議で、国会報告をかねたご挨拶。総選挙のあと日本共産党が議席を減らして、国会がどうなるかと心配する人が多い中、どっこい、希望の党も含めて6野党での取組がすすんでいることを紹介。そして、もっともっと市民と野党の共闘をすすめるためにも、「自力をつけましょう」と呼びかけました。

職対連の総会では、安倍首相がすすめようとしている「働き方改革」が過労死を生むとして、多少の温度差はあるけれど野党6党が結束して、闘っていく方向だと報告し、出席者のみなさんともこれからも力を合わせて生きましょうと、お話しました。

山科・革新の会「新春 鬼払い」では、高山京大教授の憲法講演のあと、国会報告をしました。高山先生が、先の特別国会で、野党で「共謀罪廃止法案が提出された」と、パワーポイントを使ってお話され、倉林議員は、それを受けて、共謀罪廃止法案とあわせて、カジノ廃止法案、公文書管理法の改正法案も野党で提出したこと、そして、野党6党で社会保障の改悪をやめさせるため、厚労大臣に申し入れしたことなどを紹介しました。しんぶん赤旗で報道されていても、国会議員による生の経緯の紹介は、やはり、迫力があるようで、みなさん、大いに喜んで下さいました。

最後は、節分の参詣で賑わう壬生寺道での中京女性後援会のみなさんが取組む街頭宣伝へ。時間に間に合うかどうかの瀬戸際で、なんとか間に合って、訴えることができました。倉林議員の訴えに、参詣者の方からも、振り返って見て下さる人もいて、寒さも少し吹っ飛びました。

みなさん、ありがとうございました。

(スタッフ)

DSCN1311DSCN1310DSCN1317DSCN1322DSCN1325DSCN1327DSCN1326DSCN1329