活動ブログ

伏見・まちかど街頭宣伝、中・右京健康友の会総会

2017年6月20日

6月18日

中・右京健康友の会総会と午前・午後と3箇所で伏見・まちかど街頭宣伝で、国会報告しました。

午前は、向島ニュータウンの近商前で、夕方は、羽束師と久我で「まちがど街頭宣伝」。金森とおる3区・協府委員会書記長と一緒に訴えました。

金森書記長は、3つの約束。憲法をまもること、いのち暮らしをまもること、原発はいらない、と。倉林議員は、国会報告を、共謀罪の可決成立もひどいけど、その蔭に隠れて、介護保険が改悪されて、一層の負担が増えることを暴露しました。

どこのまちかどでも、街頭宣伝が終わるころには、人が増えて来て、大いに励まされました。まちかどの条件をいかして、人形の登場あり、横断幕ありと、歓迎して頂きました。

中・右京健康友の会の総会は、いつもは、総会のはじめにうかがえるのですが、伏見からの移動で、間に合わず、総会途中に、うかがいました。総会参加者は、会場いっぱいで、とじたばかりの国会のこと、参加者のみなさんの関心事・介護保険の改悪のことなどをお話しし、総選挙と知事選に勝利して、国民が主人公、府民が主人公の政治をつくるために日本共産党はがんばります、ご一緒に闘いましょうと、訴えました。

参加されたみなさんから大きな拍手を頂き、励まされました。ありがとうございました。

(スタッフ)

DSCN9556DSCN9559DSCN9561DSCN9563DSCN9567DSCN9574DSCN9580DSCN9581