活動ブログ

京都市職労大会、中京母親大会、京建労東山支部40周年

2017年10月30日

10月29日

京都市職員労働組合の大会でごあいさつし、午後中京母親大会でお話しました。その後、京建労東山支部の創立40周年記念祝賀会でごあいさつしたあと、東京へ戻りました。

京都市職労大会では、来賓のみなさんがそれぞれ総選挙の結果の受け止めを話されるなか、倉林議員は、党としては残念が結果だったが、誰かが、共産党はアンパンマンのようだ、と言われた方がいました。共産党もそうそうアンパンマンのままではいられません。実力をつけてがんばります、と決意をこめてごあいさつしました。

午後の中京母親大会では、倉林議員のあいさつを受けて、これから共産党はどうするのか、との問に、「志位委員長が、見返りは『民主主義』とこたえてはります」と話すと、参加されているみなさんから、なるほどと声が聞こえました。

(スタッフ)

DSCN0458DSCN0464DSCN0467