倉林明子

メルマガ登録

京建労府本部定期大会、憲法9条守る女性美術展、京都市教組定期大会、西地区・国政報告会、19行動街頭演説&デモ、宮津・市長選・市議選勝利演説会

5月19日

京建労府本部大会で党を代表してご挨拶し、午後は、憲法9条を守る女性美術展で作品を見せていただき、市教組定期大会でご挨拶。西地区主催の国政報告会で、国会報告し、夕刻、恒例の19行動の街頭演説&デモに参加し、夜、宮津の演説会で訴えました。

朝、東京を出て、京建労第66回定期大会の出席しました。全建総連傘下の各地の幹部の方々や来賓のみなさんのご挨拶のあと、党を代表して挨拶しました。国会での野党共闘の進化をお話したところ、みなさん、知事選の成果もあり、真剣に聞いて頂きました。

午後イチは、毎年ご案内を頂いている「憲法9条を守る女性美術展」に行きました。今年で10回目。展示作品が、たくさん。目を引く作品ばかりで、運動の広がりを感じました。

そして、京都市教職員組合の第51回定期大会で、ご挨拶。堀信子市議が、出身の組合で出席されていました。ここでも、国会での野党共闘の進化をお話したところ、参加されている組合員さんから拍手を頂きました。次の予定があって、早々に退席しようとしたら、なんと、看護短大を卒業後養護教諭をしている後輩の方が、「後輩一同、応援しています」と駆け寄って下さり、励まされました。

西地区主催の国政報告会は、会場いっぱいの参加者。来年の統一地方選挙に向けて右京区、西京区の候補者発表の場でもあり、たくさんの拍手に包まれました。国会報告のお話のメインは、マスコミでは取りあげない国会での野党共闘の進化、6野党の共同の取組のこと。そして、来年の参院選での日本共産党の比例での躍進と京都選挙区での倉林議員の再選のために党の力をつけること。自身の国会でに活動を紹介しながら、党を大きくしてほしいと訴えました。

夕刻、毎月の19行動の街頭演説&デモ。泉ケンタ衆院議員もかけつけ、二人で国会での今の闘いをお話しました。その後、ほんの少しですが、デモにも参加して、宮津へ向かいました。

京都縦貫道を駆って、宮津に着きました。6月17日告示、24日投票で闘われる宮津市長選挙・市議会議員選挙勝利をめざす演説会。市議選には、宇都宮・長林両市議に加え、福井市議に変わっておのう孝之さんが立候補されるということで、3人の予定候補が決意を述べられました。そのあと、国会報告のお話をしました。遅い時間からの開始にもかかわらず、会場いっぱいの参加で、みなさんの意気込みを感じました。3人全員の勝利を勝ち取りましょう。

(スタッフ)

DSCN3545DSCN354720180517163159-0001DSCN3565DSCN3567DSCN3570DSCN3578DSCN3579DSCN3581DSCN3596DSCN3617DSCN3624DSCN3625