倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

福知山・綾部・舞鶴で街頭宣伝、愛知民青で講演(オンライン)

2021.04.12

4月11日 午前に福知山と綾部で、午後には愛知民青のみなさんへの講演を挟んで東西舞鶴で街頭から、山内健5区国政委員長と訴えました。 4月だけど五月晴れともいえる好天、朝は、少し肌寒かったですが、どんどん気温も上がる中、午前福知山駅前、綾部の旧武道館前、そして、午後、西舞鶴駅前、東舞鶴のらぽーる前で街頭演説しました。 NHKでの決算委員会の質疑をみなさん見てくださっていて、「テレビ見てたよ。」「テレビに向かって、頑張れってさけんでたんやよ。」「ようがんばってるなぁ。」などなどみなさんから声をかけていただきました。さすが、テレビの威力です。握手ができないので、腕と腕で、握手の代わりにご挨拶しました…続きを読む

八幡市、京田辺市、精華町、木津川市で街頭宣伝

2021.04.04

4月3日 八幡市2カ所、京田辺市1カ所、精華町1カ所、木津川市1カ所でそれぞれ、街頭から国会報告のお話しをしました。 初夏を思わせ、時折風が吹く中、地元議員のみなさんとご一緒に街頭から訴えました。 八幡市では、スーパーコノミヤ前、ホームセンタームサシ前、京田辺では、松井山手駅前のショッピングセンターブランチ前、昼食をはさんで、精華町のホームセンターコーナン前、木津川市は、城山台のディスカウントセンターコスモス前で、大型宣伝カーの上からお話ししました(コノミヤ前は、八幡市議団の宣伝カーでした)。 八幡市では森下府議が府政を、京田辺市では青木市議が地元京田辺市政を、精華町では5月に町議選があるため…続きを読む

洛南・女性のつどい、北部議員団との懇談(いずれもオンライン)

2021.03.15

3月13日 先週に引き続いて、「洛南・女性のつどい」をオンラインで参加し、夜は、北部の議員団とオンラインで懇談しました。 「洛南女性のつどい」は、冒頭、洛南で様々運動されている2人の女性が話されました。お一人は、倉林議員の大先輩で、高齢者福祉にご自身が携わる中で常日頃良くなってほしいと思っておられること、もう一人は、長年小学校の教員をされていた方で、少人数学級が実現しようしているが、一刻も早く子どもたちの為に実現をと、それぞれお話しくださいました。 そのあと、先週に引き続き連続登場いただきました思春期アドバイザーのあかたちかこさん、京都6区国政委員長の上條亮一さんと倉林議員の政治トークとなりま…続きを読む

乙訓 女性のつどい on YouTube

2021.03.08

3月7日 乙訓女性のつどいをオンライン・YouTubeで開き、乙訓地区委員会、京都府委員会などをつなげてお送りしました。倉林議員は、京都府委員会から参加。 最初に乙訓地域から大山崎町、長岡京市、向日市の地域頑張っておられる女性の皆さんから、小学校の雨漏りを治させる運動していること、老老介護のこと、子育てママさんたちのアンケートの回答に、大学の学費をさげてほしいと、まだ3・4歳の子どもたちのママが大学の学費についてかんがえていることなどをお話しいただきました。 そして、倉林議員、たけやま彩子衆議院近畿比例ブロック予定候補、あかたちかこさん(JCPサポーター代表)の3人で政治トーク。 倉林議員から…続きを読む

バイバイ原発きょうと3・6

2021.03.07

3月6日 円山公園音楽堂で開かれた「バイバイ原発きょうと3・6」の集会に参加し、こくた衆議院議員とともに、来賓として紹介を受けました。少し肌寒く、福島から参加された福島原発告訴団団長の武藤類子さんの講演、原発賠償京都訴訟原告団、若さの原発を考える会の橋田さん、日本科学者会議京都支部の市川さん、気候ネットワークの延藤さんらの報告はそれぞれ、「忘れてはならないこと」胸にきざませるお話でした。また、集会決議を、参加者に配られたデモ用のプラカードを掲げて、ついている鈴の音で確認しあいました。   その後、女性専従者会議に急きょサプライズ参加しました。倉林議員は、党のジェンダー平等委員会の責任…続きを読む

みんせい京都のみなさんとオンラインで交流

2021.03.01

2月28日 みんせい京都のみなさんと「コロナ禍のしんどさはどこから?」をテーマに、オンラインで交流しました。 学生の皆さんや働くみなさんが、コロナ禍の中で、勉学・仕事や生活の中で直面していること、苦労していること、食材プロジェクトでボランティアをする中で感じたこと、などなど話されました。倉林議員が、それを受けて、今の政治、特に政府のコロナ対策がどうなっているのか、日本共産党のコロナ対策の提案などを紹介しながら、皆さんがしんどいのは、皆さん自身のせいではなく、「自助、共助、公助」を押しつける今の悪政が引き起こしているからで、こんな政治は、一日も早く変えていこう、国会論戦では、野党が協力し合って政…続きを読む

弁政連京都支部の弁護士さんらとの意見交換会

2021.02.17

2月13日 弁護士政治連盟京都支部の弁護士さんらとの意見交換会に出席するため、こくた恵二衆議院議員、井上さとし参議院議員と国会議員が3名そろって京都に戻ってきました。それを受けて、午前中国政事務所としての打合せをして、3月20日に予定されている「近畿オンライン演説会」のお誘いの動画撮りをしました。動画は、近日中に、JCP京都などでご覧になれます。乞うご期待!! そして、弁政連京都支部の弁護士さんらと意見交換会に出席しました。3国会議員と原田完、西山のぶひで両府会議員、西野さち子京都市議も参加しました。日弁連・京都弁護士会の日頃の活動に敬意を表しながら、今課題となっている問題について、意見交換を…続きを読む

府内の議員さんらとオンラインで懇談

2021.02.01

1月29日 コロナ感染が広がる中、「新型コロナ感染拡大をどう防ぐか」「ワクチン接種の課題は」など直面する課題を共有しようと、府内の議員のみなさんとオンラインで懇談しました。 倉林議員は、国も世論に押されて社会的検査を進める方向に変化していることを紹介し、国会論戦の到達を自治体でも活用してほしいとお話ししました。ワクチン接種について、今年前半にワクチン接種を(終わらせる)前提にしているが、オリンピック開催を前提にしているが為であり、これにとらわれるのではなく、「国民がいかに安全に受けられるか」を主題にして、副反応や安全性の確認ができるようにしていくようにしていかなければならないと、訴えました。 …続きを読む

近畿比例女性候補せいぞろい・オンライン演説会

2021.01.19

1月16日 近畿比例ブロックから立候補を予定している女性予定候補が勢ぞろいして、オンラインで演説会をしました。 当初は、神戸市、大阪市、京都市とリレー街頭宣伝を予定していましたが、折からのコロナ感染拡大の中、街頭宣伝を取りやめ、オンラインで演説会をすることになりました。倉林議員も、東京から戻ることができず、国会の執務室から、オンラインで参加しました。 金杉美和弁護士の司会進行で(コメントも的確で好評でした)、思春期アドバイザーのあかたちかこさんが、日本共産党頑張れと応援メッセージを送ってくださいました。 そして、予定候補者の出番です。大阪からは西田さえ子さん、京都からたけやま彩子さん、兵庫から…続きを読む

菅政権、終わりの始まり

2021.01.11

1月10日 民青同盟京都府委員会の代表者会議が開かれ挨拶しました。 昨年末、京都の民青同盟の皆さんは、同盟の仲間を増やす運動で、目標達成をされました。この日、若いみなさんがその成果をみんなで喜び合い、今後の活動やとりくみを確認し合う会議が開かれました。 倉林明子議員は、民青のみなさんの成果をたたえるとともに、コロナ感染が拡大し、対応が後手後手の菅政権の無為無策が露呈する中、「菅政権の終わりが始まっています、ご一緒に野党連合政権を誕生させ、みんなの命と暮らしが大事にされる政治をつくりましょう」と呼びかけました。 この会議は、オンラインで取り組まれ、倉林議員も国会の執務室から、オンラインで参加、あ…続きを読む

1 2 3 89