倉林明子

倉林明子

メルマガ登録

丹後の家内労働の最低工賃が引き上げられます。

 昨日、京都労働審議会が、京都労働局に、丹後織物生産者の皆さんの最低工賃の引き上げの答申を行いました。
 13年ぶりの改正で、引き上げ率も32.7%で、地元紙・京都新聞にも、「3割の引き上げは大きく、ありがたい」と、感想が載せられています。
 最低工賃の引き上げは、昨年11月5に、参院・経産委員会で、丹後の織子さんたちの実態を元にして経産大臣に迫ったところ、「最低工賃の問題については、検討させていただく」という答弁を引き出していました。
 その後、その答弁が実を結ぶよう関係機関とも連携をしていたところ、今回の答申へとなりました。
 また、ひとつ、やった!ってことで、嬉しい限りです。
(スタッフ)
IMG_4752.JPG