活動ブログ

「たんぽぽの会」総会、「咲あん上京」で懇談

2018年4月29日

4月28日
午前「たんぽぽの会」の総会でご挨拶。午後、「咲あん上京」さんを訪問し、「障害福祉についての法制度の拡充に関する請願」について懇談させていただきました。

GW前半の初日は、京都建設じん肺・アスベスト被害者と家族の会「たんぽぽの会」の第9回定期総会でご挨拶させていただきました。アスベスト訴訟での弁護団事務局長は、福山和人弁護士ということもあって、参加された皆さんは、知事選挙の結果もうけて、みなさん確信にみちたお顔をされていました。一昨年の京都地裁判決が、全国を大きく励まし、各地の判決でも前進しています。一日も早いアスベスト被害の根絶と救済をかちとりましょう。

午後は以前から、「きょうさんれん」京都支部のみなさんからの要請を受けて「咲あん上京」で、「障害福祉についての法制度の拡充に関する請願」について、こくた衆議院議員と一緒にお話をお聞きしました。障害のある人や家族のみなさんの声などを、お聞きしました。

夜は、左京の修学院地域の後援会が開く「ご苦労さん会」からご案内を頂き、参加しました。修学院と言えば、福山和人弁護士の地元中の地元。ご本人とも親しくお話できました。(写真はありばんせんが・・・)

(スタッフ)

DSCN3262 DSCN3263

DSCN3266